より身近な先輩をフォーカス

close
松波さん
常に改善・改良の意識を持ち、
お客様に支持される会社を目指す

オークション会場運営スタッフ
営業室

松波さん

2015年入社

やりがいを感じられ、強みも活かせる職場。
プライベートの充実も欠かせないポイント

前職は飲食業界で働いていましたが、30歳を機に新しいことにチャレンジしたい、また、公私共に安定した職場を求める中でシーエーエーを知りました。
正直なところ自動車業界に特別な思い入れがあったわけではありませんが、接客業をしてきた経験が活かせるだけでなく、企画提案ができたりとやりがいもありそうな仕事だと感じました。これまでプライベートを犠牲にして働いてきた部分もあり、シーエーエーの働きやすい環境を知り、仕事とプライベートを両立できる職場だと確信し入社を決めました。

現在は営業職として、担当するお客様への対応、訪問などを定期的に行い取引の促進活動を行っています。月替わりで様々なイベントオークションを開催していますが、イベント内容の企画、お客様にお配りする商品の選定・手配、告知のチラシや案内の作成なども手掛けており、一口に営業と言っても仕事内容は様々です。

壁を乗り越え、挑戦し続ける仕事

時にはお客様から厳しいお言葉をいただくこともありますが、担当として、また会社の顔としてお客様に気持ち良く取引していただけるよう努めなければなりません。
ある程度決まった仕事をこなすという部署ではないので、イベント企画などにおいて生みの苦しみを味わったり、自分の感性やアイデアを実現するために壁にぶち当たることもあります。辛いと感じることもありますが、一方で、相手が何を求めて、何をして欲しいのかを考え実行し実を結んだときの爽快感はたまりません。
イベントの盛り上がりは成果として目に見えますし、お客様から感謝の言葉をいただいたときは格別な充実感が得られます。
最近ではお客様からオークションの相談をされたり、時には些細な愚痴話を聴いたりすることもあります。自分の仕事が認められ、信頼をいただけているのだと感じ嬉しく思います。

みんなで問題解決する面白さや達成感

年齢などに関係なく個人の意見を尊重してくれる社風なので、立案や提案がしやすい環境だと思います。営業室は個人の裁量が大きい部署ではあるものの、僕自身は上司や同僚への報告、相談はこまめにするように心がけています。そうすることで問題解決の近道になることはもちろん、違った視点からのアドバイスやアイデアをもらえることがあります。
これは、困ったり行き詰まった時に気軽に相談することができる仲間がすぐそばにいてくれるからこそできることなのですが、みんなで悩みながら問題解を解決できる、作り上げていくことができる部分に面白さとやりがいを感じます。
今後は自分が教えてもらってきたこと、作り上げてきたことを後輩にしっかりと伝えていきたいです。
色々な面で、いいところは残しつつ、常に改善、改良の意識を持ってお客様に支持される会社を目指していきたいですね。

シーエーエー採用ページ、またはマイナビ採用ページの
どちらからでもエントリーいただけます。

  • シーエーエー採用ページ内 エントリーシーエーエー採用ページ内 エントリー
  • マイナビ2020マイナビ採用ページへマイナビ2020マイナビ採用ページへ
pageTop